絶対行くべき!本場バンコクでタイ料理を習おう♪

タイ旅行に行ったら楽しみのタイのごはん。もちろんレストランや屋台で楽しむのも良いですが、タイには現地の方に直接教えてもらえるお料理教室がたくさんあります。ここでご紹介するのは、バンコクにあるコストパフォーマンスが高くて人気のお料理教室です!

A:まずはサイトから事前予約!
公式サイトから予約を事前に予約をします。
曜日によって食べれるものが異なりますので、自分の作りたいメニューが体験できる日を選びましょ♪
予約確認のメールが届きますので、念のため保存して当日も見られるようにしておきます。

B:指定の場所に集合♪
当日はスタッフの方が指定の駅まで迎えに来てくれるので安心です。
集合時間が近づくと、同じく参加者らしい方々がちらほら。
スタッフの方は赤いエプロンをしているのでわかりやすいです。
時間になったら車で教室まで向かいます。

C:調理の前に、市場で食材調達!
最初に基本的な説明を受けたら、歩いて教室の近くにある市場へ。
市場には日本では見たことのないようなカラフルな野菜や珍しい調味料などがズラリ。
スタッフの方が食材について一つ一つ丁寧に説明してくれます。

D:いざ、調理開始!
市場から教室に戻ったら、いよいよ調理開始です。
筆者が体験したのは、レッドカレー、海老チャーハン、トムヤムクン、マンゴーともち米のデザート。
市場で調達した食材を使いながら、一品ずつ作っていきます。
レッドカレーはペーストから作ったり、チャーハンはトマトの皮でバラの飾り付けを作ったり、タイらしい本格的な雰囲気を味わうことができます!

E:試食タイム♪
すべての調理が終わったら、みんなで試食です。
味は…もちろん大満足!しっかりと食材の説明を受けたので、「この辛さはあの小さい唐辛子から出ているのか」「この香りはレモングラスだな」など、ただ美味しいと思うだけでなくより深く味わえるようになりました!周りの参加者は香港、韓国、アメリカなど、からくるので、コミュニケーションをとりながら楽しくタイ料理を学べました!

スタッフの方々もとても優しく、不明なことはサポートしてくれるので安心です。
観光スポットを回るだけでは物足りないという方、大好きなタイ料理を自分で作れるようになりたいという方、ぜひお料理教室で本場のタイ料理作りにチャレンジしてみてくださいね♪タイの観光スポットとして有名なのは王宮や寺院。寺院を廻って特有の雰囲気を味わうのは必要です。
今回は筆者が実際に行ったタイの首都バンコクのおすすめスポットを3つご紹介します♪

おすすめスポット① 《サイアムニラミット》
タイの歴史を「見て学べる」ショーです。
レストランも併設しているので、食事をしてからゆったりショーを楽しむことができます。

帰るときは出口を出て右手に進むと、送迎車が停まっています。
無料で乗れます。

◼基本情報
住所:19 Tiamruammit Road, Bangkok 10320,Thailand
おすすめスポット② 《ナイトマーケット》
食べる・飲む・買うが揃う若者で賑わうナイトマーケット。
日本のお祭りのような雰囲気で、あちらこちらで音楽が流れています。
おすすめスポット③ 《料理教室》
最近では日本でも人気のタイ料理。
もちろん本場の味をお店で堪能するのも良いですが、思い切って自分で作ってみるのはいかがですか?
筆者が訪れたのは、「シーロム タイ料理教室」。
ここでは1度に4品の料理を学ぶことができます。
メニューは曜日や時間によって異なりますが、私はトムヤムクンやレッドカレーなどを教わりました。
予約は公式ホームページから行いましたが、メールの返答も早く、当日は指定の駅までスタッフの方がお迎えに来てくださるので非常に安心でした。
調理にとりかかる前にグループ10人ほどで市場に行き、スタッフの方から食材の説明を受けます。
タイ料理には日本では見かけない食材を多く使いますが、目で見て触って匂いをかいで、体感しながら学べるのでとても楽しかったです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です